Recursos de colección

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers (135.521 recursos)

HUSCAP (Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers) contains peer-reviewed journal articles, proceedings, educational resources and any kind of scholarly works of Hokkaido University.

????????? = Hokkaido Journal of New Grobal Law and Policy

Mostrando recursos 1 - 20 de 190

  1. <法の経済分析研究会(16)>固定料金制の参入阻止効果 : JASRAC事件の経済分析

    大木, 良子

  2. 世界的な創造経済統制のための「思考の糧としての『新規食品』」

    ノイヴィルト, ロスタム・J; 南部, 朋子(訳)

  3. 条約の国内実施をめぐる現代的課題 : 日本と中国におけるWTO協定履行体体制を素材とした覚書

    小林, 友彦

  4. 居住における包摂と排除 : 「住居の確保」と「住居の提供」の日米事例比較から

    長谷川, 貴陽史

  5. 「景観利益」概念の位相

    角松, 生史

  6. <判例評釈>将来の変動する不確実な事柄に関する言明と不利益事実不告知

    牧, 佐智代

  7. 混迷するドイツの環境団体訴訟 : 環境・法的救済法2013年改正をめぐって

    大久保, 規子

  8. 国際環境法における手続的義務の意義 : 国家主権に対する「緩やかなコントロール」の基礎として

    児矢野, マリ

  9. Toward a Dialogistic Competition Policy

    Nakagawa, Akihiro

  10. 《多元分散型統御》とは何か? : 法(政策)学への貢献の可能性

    藤谷, 武史

  11. メタファの力による”muddling through”政策バイアス vs. 認知バイアス : 「多元分散型統御を目指す新世代法政策学」総括報告

    田村, 善之

  12. 司法判断の信認理論

    リーブ, イーサン・J; ポネット, ディヴィッド・L; セロタ, マイケル; 原口, 佳誠(訳)

  13. <法の経済分析研究会(15)>日本の自動車市場における環境政策は偽装された保護主義政策か?

    北野, 泰樹

  14. <法の経済分析研究会(14)>エンフォースメントの不完全性について

    柳川, 範之

  15. 労働者の競業活動と不法行為 : 三佳テック最高裁判決と下級審判決の総合的研究

    平澤, 卓人

  16. 流通構造の変化と取引慣行の変容

    高橋, 佳生

  17. 日本の医療保険制度における「混合診療禁止原則」の機能

    笠木, 映里

  18. コストベースに基づく電気通信の接続料算定について

    関口, 博正

  19. 韓国の海洋・沿岸管理政策について : 海洋保護区(MPA)を中心に

    河, 錬洙

  20. 反トラスト法上の義務としての検索中立性

    クレイン, ダニエル; 大久保, 直樹(訳)

Aviso de cookies: Usamos cookies propias y de terceros para mejorar nuestros servicios, para análisis estadístico y para mostrarle publicidad. Si continua navegando consideramos que acepta su uso en los términos establecidos en la Política de cookies.