Recursos de colección

Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers (135.521 recursos)

HUSCAP (Hokkaido University Collection of Scholarly and Academic Papers) contains peer-reviewed journal articles, proceedings, educational resources and any kind of scholarly works of Hokkaido University.

???????????????????? (The Annals of Research Center for Economic and Business Networks)

Mostrando recursos 1 - 20 de 134

  1. 裏表紙


  2. 奥付


  3. Contents


  4. 2016年度 センター活動報告


  5. 北海道における鉄道敷設と運輸 : JR北海道「路線の見直し」を問う

    宮下, 弘美
    2016年11月に,北海道旅客鉄道株式会社(JR 北海道)は,現行の運行在来線25線区のほぼ5割に相当する13線区を単独では経営が維持できないと公表した。「路線の見直し」によって,JR北海道の経営難は解決するのであろうか。本稿では,第1に明治以降の広軌改築か新線増設かという二つの大きな鉄道政策の流れの中で,戦後の国鉄を位置づけなおし,第2に北海道の鉄道輸送の特徴点を明らかにし,今後の鉄道維持の方向性について考察しようとするものである。前者からは,輸送力の改善が進まない中で高度成長をむかえた国鉄が,第3次長期計画での資金調達スキームに失敗して巨額の債務をかかえ,1980年以降に特定地方交通線をバスや第3セクターに転換していったものの,結局37.1兆円の債務がJR各社や国民に引き継がれていったことが明らかになる。JR北海道の経営難は,経営安定基金の運用益の減少が直接的な原因であり,それは歴史的に生み出されたといえた。後者についても,課題は残されているが,1965年度には,東海道線に収益が集約され,北海道では貨物輸送の割合が高いことがうかがえる。「路線の見直し」には,道内の鉄道が長年かけて敷設されてきた道民の財産であることを出発点にし,長期的,全国的な視野からの慎重な対応が求められるように思われる。

  6. 共有・共創型ワークスペースの実態調査 : 2016年度調査の概要報告

    宇田, 忠司; 阿部, 智和
    本稿の目的は,質問票調査にもとづき,国内の共有・共創型ワークスペースの実態を明らかにすることにある。まず,ウェブ調査を実施し,国内で稼働している施設の全数に近い(2016年9月30日時点)と考えられる750スペースのうち,308スペースから回答を得た。ついで,収集したデータのうち268スペースの回答を分析し,①施設,②運営組織,③戦略,④活動,⑤利用者,⑥成果,という6つの包括的視点から記述統計を示した。そのうえで,本調査にもとづく共有・共創型ワークスペースの実態に関する知見を提示した。

  7. イラン地方都市における家族経営の現在 : アルダビールの事例分析

    村上, 明子; ハサンザーデ, モハンマド
    革命以降のイランは変動幅が大きい不安定な社会と言える。特に2002年に核開発問題が表面化して以降のイラン経済は,経済制裁の影響が色濃く内外に厳しい状況が続いてきた。現在は2015年7月の核協議合意によって核開発関連の経済制裁は解除されており,空前とも言えるイランブームに沸き立っている。これまで村上は,イラン社会経済の特徴を観察するため主に首都テヘラン市で労働市場や社会貢献活動の調査を行ってきたが,地方社会の構造把握や現代的課題への接近は十分とは言えない状況だった。  そこで我々は2016年の7月から9月にかけて,イランの北西部のアルダビール市である紡績業の経営者家族に密着し,企業経営から家族・親族・近隣住民との繋がりに至るまでその日常を詳細に追跡した。アルダビールは住民の大半がトルコ系のアゼリーであり,言語や生活習慣に地域独特の要素が存在する。本稿では,イラン特有の社会情勢を念頭に置きながら,同国地方都市における家族経営の現状と地域社会における今日的意義を明らかにしていく。

  8. 研究論文・ノート扉


  9. 観光需要の季節変動と地域経済

    齋藤, 久光

  10. 農業統計調査からみる中国現代史

    松村, 史穂

  11. 渡航ネットワークからみるインドネシア女性家事労働者

    横本, 真千子

  12. 鉄道と地域の活性化

    吉見, 宏

  13. The Impact of University Reform on Research Performance : Evidence from the Partial Privatization (Corporatization) of Japanese National Universities

    Kikuchi, Yuta

  14. 研究会報告扉


  15. Stockowner and Employee Partnership : Some Ideas on Institutional Assistance

    Hashimoto, Tsutomu

  16. Corporate Social Responsibility And Stockowner-Employee Partnership : An Empirical Analysis

    Han, Sang-Jin

  17. Assessment of Wellness Tourism Development in Hokkaido : A Multicriteria and Strategic Choice Analysis

    Romão, João

  18. Space and Health

    Nijkamp, Peter

  19. 北海道の成長の姿を考える : 人口減少,グローバル時代の地域戦略とは

    大内, 全; 大西, 雅之; 石橋, 榮紀; 小磯, 修二

  20. 北海道農業の可能性と挑戦

    石橋, 榮紀

Aviso de cookies: Usamos cookies propias y de terceros para mejorar nuestros servicios, para análisis estadístico y para mostrarle publicidad. Si continua navegando consideramos que acepta su uso en los términos establecidos en la Política de cookies.